>  > 鍵を握るのは好奇心かも

鍵を握るのは好奇心かも

風俗を楽しむための鍵は好奇心だろうなって思うんですよね。性的な意味での好奇心もありますけど、単純に男としてどんな女の子と楽しみたいのかという好奇心や、そもそも風俗そのものを楽しんでみチアって好奇心だって必要だと思うんですよね。そんな気持ちがあると、自ずと風俗の世界にどんどんハマるんじゃないかなと思いますよ。自分もそうだったんですよね。初めて風俗を利用する前は好奇心が爆発していました(笑)利用したことがないだけに、どんな世界なのか。どれだけ気持ち良いのか。いろいろとイマジネーションが刺激されていましたが、一度利用すると今度は「違うジャンルはどうだろう」「あの女の子はどうなんだろう」とまた違った好奇心が出てくるんですよ。それらを楽しめるからこそ、風俗ってジャンルは素晴らしいものなんじゃないのかなと思うんです。実際、自分もここまでのめり込むとは思いませんでしたが、そうなったのもすべては好奇心のおかげなのかなと。

環境もあるでしょう

女の子というよりもDという風俗店そのものが気に入っています。ここの風俗店にいる女の子は誰もがモチベーションが高いんです。明るいし話なんかも積極的にしてくれるし。一人だけなら単純にその女の子が素晴らしいってことだと思うんですけど、お店に居る女の子が皆素晴らしいってことはお店の教育が良いってことなんでしょうね。つまりは環境が素晴らしいって事なんじゃないかなと。こういったお店は新人が入ってもきっちりと「一人前」に育ててくれるので信頼出来ますよね。それもあるのでお店が気に入っているんです。このお店であれば誰もが素晴らしいのでフリーでも良いかなっていつも思うんですけど、フリーだとやる気のある女の子に失礼かなって気持ちにもなってしまうんです。だから女の子に関してはお店にお任せしつつ指名って形を取らせてもらっています。安心感もあるからだと思うんですけど、そのお店で抜くと心の底から満足出来るので溜まっていたものも消えるんです。

[ 2016-12-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談